« 2006年2月 | トップページ | 2006年4月 »

2006年3月

嫌いなシャンプー剤!!!!!

先日ビジネスホテルに泊まった時のことです。
シャワーを浴びようとした所 「リンスinシャンプー」 が置いてありました。久しぶりだが嫌だなーとの予感が的中して、シャンプー後に信じられないくらいに引っかかる髪に変身!
何で・誰がこんな商品考えたんだと疑問が出来てきました。いまだに使用している所が、かなりあるのは何故かな?と考えながら店で実験してみました。

・ シャンプー1:リンス1ではまったく泡が立たなかった
・ シャンプー3:リンス1でも泡立ちがほとんどなし

結局、1割以下で泡が立ちはじめたが、分離してしまうし、使用した商品並の泡立ちなどを考えると、数パーセントを混入のような感じです・・・。
そもそも、シャンプーが汚れを落とした後にリンス成分が後から髪に潤いを与え、シャンプー成分だけ洗い流され、リンス成分だけ残るとゆうのは考えられない!
泡の中での作用を想像しても上手くいくとは思えない、シャンプーの中に数パーセントのリンスを混ぜ「リンスinシャンプー」が出来て、コストが約半分・・・。
「コストが安い」が使用してる最大理由が自分の勝手な結論でした。

« 2006年2月 | トップページ | 2006年4月 »