« 2006年12月 | トップページ | 2007年2月 »

2007年1月

『ストレス』と『肩こり』

たくさんのお客様やスタッフからよく聞く話なのですが、体調が悪かったり・どこか痛くて病院に行き診察の結果、ストレスだねとゆう医者が多いと思う。
原因が分からないと、なんでもストレスとゆう気がします、働いている人には職場にストレスが無いですか?などよく言われるらしい。
医者にそんな事言われたらストレスかな?と誰だって思ってしまう。
お客様に『髪の毛が痛んじゃって』と言われた時に美容師が、『ストレスですね』と言ったら・・・。

英語には『肩こり』を直訳できる単語がないらしい、欧米人が日本人のように肩を押さえながら歩いている姿はまず見ないし・・・。日本人は肩こりがあって欧米人には無いとは考えられないし・・・・。
子供のころから、周りで『あー肩こったー』という言葉はよく聞くので、肩こりは必ず起こる事だと思っていたのに、『肩こり』が英語に無いと分かったときには衝撃を受けました。

ストレスは欧米人も良く使うから、世界中であるのでしょう。肩こりは日本人が多くなるものなのでしょう。
しかし、私はストレスも肩こりもありません。細かい事をして、肩の辺りが動かなくなったりもいつもするし、首が回らなくなるほど痛くなっているときもあります。肩を揉んでもらって気持ちが良くなる事はいつもですが、『肩こり』はありません!!
ストレスもありません。気になる事や心配事があって寝れない日があっても、精神的な事が体にでる事は無いと決めているから、ストレスはありません。

1年位、世界中で『ストレス』と『肩こり』とゆう言葉を言わなければ、ストレスや肩こりで悩んでいる相当の人が治るような気がします。

ご挨拶

明けましておめでとうございます。
成人式も終わり、美容室的には今が正月のような気がします。
が、年配の美容師の方に昔の美容室の話を聞くと、今は楽になったわね~、とよく言われます。
昔は、朝 火鉢に火を起こす事から始まり、12月30日から1月3日まではアップ・着付けが夜中まで続き、31日~元旦などは一睡も出来ないのが当たり前だったらしいです。12月15日を過ぎると、パーマをかけにお客様が殺到するので、年始の美容師はヘロヘロになっていたらしい。
昔は髪をカット・パーマ・カラーを今ほど頻繁に行かないのが当たり前だったので、盆・暮れ・正月の時だけはみんな綺麗にしようと、みんな考えていたので、もの凄く混んだらしいです。
その分、12月初旬や1月中旬などはもの凄く暇だったらしいです。
それに比べれば今はね~とよく言われます。
海老名店では今年も恒例の、福袋を用意したのですが、開店1時間で完売となりました!
来年はもっと多く用意します。

« 2006年12月 | トップページ | 2007年2月 »