« 『ストレス』と『肩こり』 | トップページ | 保田と佐藤のパリ日記 »

エクステの髪

・エクステが付いていても自然に見える
・見た目が綺麗、
・綺麗な毛の持続期間が長い
・カラーも出来る(色によるが)
・コテが巻ける
などですが、さらにお客様の髪のカラーも退色するので、エクステの毛も一緒に退色したほうが、より自然に見えると考え、自分達で1本1本染めています。
ですから、毛の高い仕入れ値+カラー剤+手間がかかっている為の価格設定となっています。
ですが、他の美容室のエクステ価格を見ると、凄い安い店が多い・・・当店では今のエクステの毛、カラーを染めたりしているので、今のやり方を変えないのでは価格も変えられないのです。

沢山のエクステメーカーが売り込みにやってきます、サンプルとして置いて行ってくれる、業者もあるので、カラーを染めたりして試すのですが、ぱっと見た目は良いものがあるのですが、表面にかなりコーティングされているようで、しばらく付けたりカラーを染めると、バサバサになってしまうのです。

当店では、当店で付けたエクステの毛しかカラーは行っていません。どうしてかとゆうと、そのメーカーの品質によってかなりの差があり、実際にカラーをしてみると
・バサバサ
・チリチリ
・非常に絡まる
・溶ける
などがあるからです。

実際に来店されたお客様で、他店で付けたエクステにどうなっても良い、一切責任取らなくて良いからカラーをしてくれと言われ、、半ば強制的に施術した事がありました。
非常に弱い薬で、温度も上げず、短時間で様子を見てみたら溶けていた!とゆう事もありました。
とゆう事は、人毛ではなくナイロンかな?とも思いましたが、お客様本人が人毛だといわれて付けたとの事なのでそうなのかな~?

ナイロンでもアクセントカラーとして1日や2日間楽しむのには良いと思いますが、美容室が自分達で確かめもしないで、メーカーやディラーの言われたまま、仕入れ値が異常に安いにもかかわらず、良い人毛だと信じて、お客様に施術したり、広告で人毛000円!などするのはいけないと思います。

『あるある大辞典』の納豆ダイエットような話は多いと思うが、美容室・美容師の人たち(これを読んでる美容師なんているのかな?)は新しい物や、薬品が来たら自分達で試して、自分達の評価を大切にしたほうが良いと思います。よくわかんないエクステ毛を使っていたり、デジパーですごい事になっているお客様が多くなってきて美容室全体が怪しい業界になってしまったら嫌なので・・・。

今回エクステをこんなふうに話題した訳は、山口県のエクステ・ディラーの営業が海老名店・川崎店に来てパンフレットを置いていったのです。
が、中身を見て驚き!使われているモデルの写真が、当店の物だったのです。一時期HP上でも載せていたのでそこから無断で盗用したのだとだと思いますが・・・。
写真をみても間違いないのです。モデルの付けているネックレスは当店のスタッフの私物だし、絶対間違いない!!
プロのモデルのギャラと契約料も払い、スタジオ借りて、カメラマンのギャラも払い、出来た写真を知らない業者に勝手に使われ、使った店も分からずにのこのこ営業に来るなんて・・・。
そこから仕入れて取引など始まったら『盗人に追い銭』になってしまう。
美容関係の方々、これからエクステを試そうと思っているお客様、注意してください。
山口県のエクステの毛を売りに来ている業者ですよ~。
そんな業者が売っているエクステの毛なんて、毛なんて・・・・きっと犬毛だ。

« 『ストレス』と『肩こり』 | トップページ | 保田と佐藤のパリ日記 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事