« 持ってないから! | トップページ | 流行は・・・・ »

ロンドン*ベルギー研修旅行

先日取引先のご好意で、スタッフをヨーロッパ美容ツアーにご招待していただけることになりました、ミニロトで一番近い人を招待とゆう、厳正な抽選結果で、平塚店の井元が当選しました、その旅行記を書いてきてくれました、変な文章(人の事言えないが)ですが、お暇な人読んでください・・・・

ロンドン*ベルギー研修旅行(10月12~19日)
一日目9:30成田集合。出発まで二時間以上空港待機でその時間は孤独で初日から先行き不安でした。でもそんな時同じツアーに行く人に遭遇!その人は茨城の美容院のチーフをやっている方でよくよく周りを見たら大御所の方だらけ....。
少しでも年の近い人がいることを願いいざ出発!!飛行機に乗ること12時間。長時間乗ったのは初めてだったので最初は全然落ち着きませんでした;機内では映画を見たり、睡眠をとったり、機内食を食べたりしているうちにロンドン到着!!空から見た景色はとてもきれいでわくわくしました(^-^
飛行機からバスに乗り換えロンドン市内を観光しつつ一路ホテルへ。道路は以外にも日本と一緒で日本車も結構見かけられなんか変な感じでした。
ホテルに着きすぐ食事会。味が聞いていた通り薄い+機内食二回の後もありさすがに残してしまいました;
この食事会で参加者紹介あったのですが、やはり周りは大御所ばかり...
しかもかの有名な新井さんのお母さんが!!最初はかなり緊張しましたがとてもおしとやかで飾らないきれいな方で話が出来てとてもうれしかったです♪
二日目はAVEDA,TONY&GUYなどの大手サロンや、WELLAなどのメーカーが集まった展示販売会に行きました。そこではモデルを使った実演会やミニショーが行われていたり、見たことも無いはさみやロット、エクステなど売られていたり初めてなものだらけで見ているだけですごく楽しかったです♪
夜は市内観光+ロンドンなのに中華街を発見し行ってみるとやはり中華は裏切らないのを実感しました!まじうまいです!!(笑)
三日目は自由日。この日はほぼ地下鉄移動で朝市に行ったり、ヴィクトリア宮殿の兵隊(?)行進を見たり国会議事堂「ビックベン」などロンドン市内が一望できる巨大観覧車に乗りました。中でも巨大観覧車から見る景色は格別で、ロンドンの魅力の虜になりました♪(*^―^*)
じつはビックベンには幽霊が住んでいるらしいのですが、中には入ることが出来ませんでした;
この日の夜はオルタナティブヘアショーを見に行ったのですが席がなんと前から二番目とかなりいい場所で会場には千人以上の人。これはもう期待がふくらみドキドキワクワクでした!  待ちに待ったショーが始まり観客は大盛り上がり!!ショーはすごく迫力があってショーにくぎづけでした!カメラも身を乗り出して夢中になって撮っちゃいました♪そのショーは一言では言い表せないくらいすごくて魅力的なものだったのでコレは一生の宝物です☆
四日目はロンドンを離れ一路ベルギーへ。ベルギーへはユーロスターを使い鉄道の旅です♪まさに「世界の車窓から」のように…(笑)外の景色はロンドンとはうってかわって大草原が広がる雄大な所でした!
五日目はバスでブルージュへ行きました。そこは町中に川や運河のある豊な所でした。この日は徒歩で市内観光したり、船から見える町並みを見学しました。町並みはとても情緒溢れる所でした。建物も歴史あるものや、ユニークな家などさまざまでとても居心地がよかったです☆ 船での観光もまた風情があり、一日で二つの視点から見学できたのですごく満喫できました♪ここでの食事でベルギー名物ベルギーワッフルを食べたのですが外はカリッ!中はフワッ!でさらに上に乗ってるアイスとメイプルシロップの甘さが絶妙なハーモニーでとってもおいしかったです(*^^*)
町並みにもワッフルのにおいやチョコが町中に溢れていて幸せでした♪
他にも馬がいっぱいいて話によると、市内を馬に乗って散策できるそうでしたが、乗れなかったのが残念でした↓↓
六日目はアントワープにまたまた鉄道の旅♪この日だけあいにくの雨。ルーブル美術館や、ノートルダムに行きました。どちらもすごく歴史を感じ、特にノートルダムではキリスト教の処刑絵画や聖母マリアがいる大聖堂でした。ここはあの有名な「フランダースの犬」で使われた場所なのです!ブルージュでも教会を見たのですがとても心をあらわれ清らかな気持ちになりました*キリストの処刑までを描いた書いた絵画を見ているとすごく悲しみがわいてきました。でもここに行ったことですごく力をいただけたので行けてよかったです☆
ベルギーには皆さんもご存知の小便小僧&小便少女がいるのです!少女はあまり知られていないかも知れないですが彼らはベルギーに行ったら是非見ていただきたいです!どちらも見ている方が恥ずかしくなりますが、特に少女は衝撃を自分は受けました;
最終日は大豪邸レストランでの食事会でした。とても緊張しましたが料理は格別でした♪
この八日間は毎日が新鮮で色々な人や、場所、物からいっぱい学ぶことが出来た貴重な日々でした!それにとてもいい経験が出来、また海外に行きたくなりました☆★この旅はかけがえのない宝物です☆★☆ありがとうございました!!

« 持ってないから! | トップページ | 流行は・・・・ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事