« 2007年11月 | トップページ | 2008年1月 »

2007年12月

今年も有難うございました。「キャー----」

先日、ウエラ青山スタジオで、宇都宮にある作新学園の美容科・理容科の生徒の前で、当社のスタッフが、美容技術のデモンストレーションをする、機会がありました。

美容学生の前でのデモストは初めてだったので、色々悩みました・・・
美容師を前にしてやるには、新技術や高レベルな技術を見せていけば良いと思うのですが。
美容学生だから、あまり技術の事が分からないので、美容師になるまでの大変さや、楽しさなどを、話を中心にやっていかないと飽きてしまうかと思い、考えてやってくれました。
前日はディズニーランドに生徒達は行ってきたらしく、お疲れの生徒もいましたが・・・
全体的には良かったかな?と客席から見ておりました。
参加したスタッフの皆様、お疲れ様でした、ステージ上は普段よりかっこよく見えていましたよ。

今年ももうすぐ終わりですね、昔のように12月が極端には美容室も混まなくなってきて、寂しいような、お客様の事を考えると良いような・・・
まあ美容室は成人式が大晦日のような感じで、成人式が終わると1年が終わったかな、という感じですね
元日から恒例の福袋を海老名店では開催させていただきます、毎年すぐに売切れてしまうのですが、採算度外視なので、あまり数を用意できないのです・・・

先日の当社のデモストステージを見て痛感した事は、歌手とかの人気芸能人はいいな---と思うことです。
もちろん大変な事は凄いのでしょうが、コンサートなどは全員その人のファンだから、何を言ってもうける!!
『どうも000です』 「キャー----」
『今日は寒いね』 「キャー----」
『2階席の人も元気----』 「キャー----」
『私はここ(ご当地)が大好きで、00なんかおいしいよね?』 「キャー----」
『こんなに盛り上がったのは久しぶりで』 「キャー----」
『それでは聞いてください、みんなと出会えた曲00です』 「キャー----」
『メンバーを紹介します、ドラムの00』なんて知らない人なのに 「キャー----」
うらやまし-----、コンサートやりたい・・・、歌えないけど・・・
あとコンサート見ていて思うことは、ギター弾きながら歌う人も多くいるけれど、自分で弾く意味あるのかな??ごく一部の人を除いて、歌が良くて売れているんでしょ?ギターならもっとうまい人いっぱい、いるんじゃないかな?弾かなければ歌にもっと集中できるんじゃないの?なんて見てしまう・・・が弾きながら歌う方がかっこ良いからだろうな
美容室でギター持ちながら、カットしたらかっこいいかも!

スタッフのみんなと、いつかやりたいな------数千人を前に、汗かきながら、水を頭からかぶりながらカットやカラーして・・・
『今日は目を閉じてカットしちょうよ---』 「キャー----」
『世界にひとつだけのカラー?』 「キャー----」
『では最後にメンバー紹介』
『カット担当 真間?』 「キャー----」
『カラー担当 阿部?』 「キャー----」
『カットした髪の毛を掃いてくれたのは 瀧下?』「キャー----」
って感じで・・・・・

今年も一年有難うございました。

出ました♪『ヨーロッパ研修旅行』!

社内で第二回ウィービング(カラーの技法)大会を開催しました。
前回よりもかなり厳しい基準での、コンテストだったのですが、参加者のほとんどがタイム内に入り、レベルも去年より上がっていました。
各店からガッツのあるスタッフが参加しました。
審査は2人1ペアとなり、2人の合計店が高いペアに、『ヨーロッパ研修旅行』をプレゼントでした。
結果は川崎店の佐藤・玉川ペアが優勝でした、なんと佐藤は2年連続!!
コンテスト前に佐藤が『海外旅行は自分のお金で行くものではない』と豪語していたのですが、有言実行ですばらしい!2月に良いものに触れて、楽しんできてね!

今回の結果は、前回個人得点トップの玉川とのペアだから、有力なペアだったが・・・
今回凄い結果を出した、スタッフが現れた!!
横浜店の『古田』だー、全審査員が圧倒的高得点を出していて、文句なしの1位!!すごい!大穴!ノーマーク!すごいよ!どうした!何があった!大丈夫か!

緊張や凡ミスで実力が出なかったスタッフも、多かっただろうけれども、結果を出したスタッフに聞くと、みんなかなり練習していたようで、練習した数がそのまま成績に現れたようです。

ですが勝負の世界によくある事ですが、努力の成果がそのまま出るのではなく、凄くがんばったのに、反映されないときがよくある!
緊張や凡ミスでいつもの実力が出なかった、スタッフは気の毒に思う!

私も昔、寝ない毎日でワインディング(パーマ)コンテストに向け練習して、外部講師に隣でマンツーマンで教えてもらっているときに、ひっくり返ってそのまま床で寝てしまい、外部講師を驚かせたほど、練習していたときがあったが、ビックタイトル取ることなく終わってしまったなー

でも無駄だったか?

学生時代死ぬほど練習したスポーツがあったが、プロには、なれなかったが。
無駄だったか?
どちらも、お金も時間も体力すべてを使ってがんばったが、凄い結果が出なかったが
無駄だったか?

結果が全てか?? 自分は勝負は結果が全てだと思う!!では結果が出なかった事は全て無駄か?
いーやそんな事ない!話のネタになるし(ショボイ)心身ともに健康になったきがする!
心も超きれいになったし(絶品)からだが凄い!病気にならない!風邪を引いたのは15年前にひいたが、それを最後に、病気になっていない!薬も15年くらい何にも飲んでいない!インフルエンザにかかった事がない。最近病気にあまりに強すぎる自分が不安に思うときがある!

そんな特技を持つ私が、スタッフのみんなに、人より優れるコツを教えよう!!
『しつこい・諦めない』だ!素質や器用さなんてたいした事ない!素質ある人や、器用な人が止めても、すっとやっている事!それが立派な素質!

そのしつこさで未だに続けているスポーツは、今の自分が人生最強!!
でも嫌いなことわざは『バカは風邪をひかない』だ。

« 2007年11月 | トップページ | 2008年1月 »