« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »

2008年12月

先日

先日、美容メーカーのWELLAから、セミナー&パーティーにご招待頂き行って来ました。
お台場のホテルで数百人の規模でした・・・東京ガールズコレクションを運営されている方が、巨大イベントになるまでを話してくれました・・・メインスポンサーのスポンサー費まで話してくれたのですが、桁が何桁も違う世界の話しで・・・・美容師とゆうか、サービス業には無縁かな??
その後、盛大なパーティーでしたが、フォーマル限定で男性はタキシードなのですが・・・
年に1回くらいはタキシードを着ますが、自分の姿は、いつみてもお笑いの司会者にしか感じない!
そんなフォーマル限定でも、さすが美容師の集まりなので、何とか「人と違うタキシード」をって感じの人も中にはいました。が意味が違ってくるような?とらわれないファッションもいいのかな??と悩んでしまいます。

パーティーの最後には、音楽系のイベントを毎年やってくれます!
覚えているのは、3年前?は「加山雄三」2年前?は「大麻で捕まったオペラ歌手」 「ラテンぽいグループ」 「女性打楽器グループ」 今年は「川井郁子」!その他多くの有名アーティストの演奏を聞かせていただいた(名は殆ど忘れているが!)
いつものごとく、そうゆう場に行っても、友達のいない自分は、一人の寂しさを紛らすようにワインに溺れてしまう・・・
だから、ちょっと飽きてくると意識が飛んでしまう!が自分に選択権がないアーチィストを聞いていると、最初は興味なくてもいいって思うことがあるのだ
加山雄三も良かった!話は面白いし!今までまったく興味なかったが面白かった!
しかし、音楽にまったく疎い自分は、つまんないなんて思ってしまうことも良くある!
今年は「川井郁子」はとゆう方だった!バイオリンで尺八とのコラボだった!毎年のようにみんな歓談が止まらない!ガヤガヤとしている中、始まった・・・一曲終わるころには、数百人が聞き入っていた!歓談を実力でねじ伏せられたようだった!自分もいいと思った。
バイオリンがいいって初めて思った!本物の人は違う!って感じた!

最近は美容の世界はレクチャー形式のショーが多く、いわゆるヘアーショーは、美容師にもあまり人気が無い・・・昔は人気が高く、チケットなどは即完売だったのに、何回も行くと新鮮さもないし、んーーーと思ってしまう!
ショーはやはり感動がないと、また行きたいと思わないな!やっている人間は感動しているのだけれどね・・・
計算して感動させるものも多くあるし、それを求める人も多くいる!テレビドラマとか映画なんかも多い、映画のタイタニックなんか、船が沈むのなんかは見る前から全員知っている、それでも見に行くのは泣きたい(感動)からか?
どうも作られた感動は自分は嫌いで見たくない!本物だけでいい!
今回のような本物のアーティストには、時々触れたい!本物だけがいい!

と今宵もひとりステージで立ち尽くす自分(ボックス?)

あと10日

最近のハンバーガーブームで色んなジャンルのハンバーガー屋さんが出来ている!
青山では行列が出来るなど、日本人のブーム好きはすごいと思う!
あんなにハンバーガーが好きな人がいるとは思わなかった・・・そんなに好きなら、前から食べていればいいのに・・・
佐世保バーガーってなんだろう?と思い調べてみると、ひとつの決まったスタイルのハンバーガーを指していうのでなく、佐世保市内の店で提供される「手作りで」「注文に応じて作り始める(作り置きをしない)」こだわりのハンバーガーの総称である。らしい!こうゆう新しいハンバーガーの名前とゆうか、新ジャンルの言葉は調べないと、後から大きな誤解を生むことが、自分の中では良くある!知っといて良かった、ハンバー屋さんに行って、佐世保味で!とか言う前で・・・昔ラジオを聴いていて、「ELTでした」 「ヒッキーの新曲」など聴いていて、宇多田さんと声も歌い方もそっくりだな??ヒッキーってどんな人だよ?とか 「ゴリエ」って新しいおねえキャラだな!まさか「ゴリ」だったとは!とか「やぐちひとり」のはるきはこの芸人面白いのに何で売れないのだろう??とか、その他沢山あるんだよね・・・・
美容師もお客様に気おつけないといけない!すごい昔、「段入れますか」(段カット)など、当たり前のようにお客様に言っていたら、あるお客様が「段を2段か・3段位入れてくる?」とのお答えが・・・
今年も残り少し!
今年も病気にならなかった!!
この数十年風邪に一回かかったような、かかってないような・・・・きずいてない??のか??健康すぎて怖い!

美容雑誌に

美容雑誌に「こんなサロンで働きたいと思うポイントは?」とゆうアンケート結果が載っていた、1000人以上(最大3つまで選択可)のアンケートなので、かなり確実なもののようです。
 1位 スタッフの仲が良い 798名
 2位 技術レベルが高い 353名
 3位 経営者が夢や理想を持っている 309名
 4位 職場がお洒落 292名
 5位 給与が高い 258名
 6位 有給休暇がしっかり取れる 203名
 7位 社会保険に加入している 194名
 8位 有名である 86名
 9位 長時間労働がなく残業が少ない 76名
10位 都会で働ける 64名
11位 営業後の練習や休日の講習がない 40名
のようです!
どうでしょう?
一般会社の就職とは違うのでしょうか?
09年度の当社新入社員は10名位ですが、今年は非常に多くの美容学生が、説明・面接希望に来てくれた!
上記のアンケートを見ると納得出来る!当店はかなり該当しているのだ・・・・・

しかし、1位の「スタッフの仲が良い」とは?どの部分なのだろうか??
いまの若い人は、営業後に飲み・食事に会社の人と行くのは、あまり好きではないのではないの??
社員旅行など嫌なのではないの??
とゆうのを、当店のスタッフから聞いたのではないが、一般の会社員の複数の人から聞いたり、雑誌等にも書いてあるから、そうゆうものだと思っていたのだが・・・・
意味が違うのかな??営業中の事かな??仲が良い営業中ってどんなんだ??
イジメがないとか?意地が悪い先輩がいないかとか?って意味なのかな??
当店のスタッフはいいよねーー、おっとりしている、ってゆうかボーッとしているし!

昔の美容室の条件に比べたら、良くなっているよねー(当社は)。しかし、昔のようなキツイ状況も必要だと思う!
仕事を覚えるとは!とか、お金なくても生きていく術!等等、生きていくのに強くなれる!
寮生活で同僚の卵勝手に食べたり、先輩のコーラ飲んじゃったり・・・
相談があるのですが・・・と、お金がなくなると上司に夜近づき、飲み食いして「はい!明日からがんばります!」など。
もうすぐ、新人が入ってくる!楽しみ!

« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »