« 2010年7月 | トップページ | 2010年9月 »

2010年8月

廃止!!

美容室のあの資格が・・・・事業仕分けの対象に!!なった!

依然ここでも書いたが「管理美容師」とゆう
従業員2人以上の美容室を開設するには、必要な資格だったが
話題の、蓮舫(れんほう)さんか、どうかは分かりませんが・
以下の理由で・・・廃止!らしいです

● 講習の内容・意義が不明確であり、設立当時の目的ともズレてきている
● 資格の存在意義が理解できない
● 講習自体が不要。
● 本講習の必要性自体が明確に説得力をもって説明されなかった。そうである以上、民間の負
    担で独占的な事業を行わせるべきではない。
● 制度自体を一から見直す必要がある。最も有効な研修手法になるよう再検討を。
● 説明を聞いても、テキストの一部を見ても、(財)理容師美容師試験研修センターのみが実施する専門研修と判断することはできない。専修学校(養成機関)に委託する      ことも含めて競争的環境を整備すべき。
● (見直しを行う「その他」、とした上で)講習内容を精査し、公衆衛生上必要な知識なら、1人の店でも義務付けるべき。よって!廃止らしいです!

意味の無い資格だとは分かっていたが・・・・・
こんなに、スパッと廃止!と言われると気持ちがいい!!
無駄にした講習費用!講習時間!昔は8日間位かかった!

まさか自分たちに直に関係あることが、事業仕分けされるとは・・・・

無駄な事はどんどん廃止!にしてほしい!!

がんばれ!事業仕分け!自分も入れて!事業仕分けに!全廃止にするから!

経費は国が出してくる!

「領収書」をもらうと、なーんだ「経費か!」的な捕らえる人が時々いる・・・

そして、さらに「経費」とは、国か税務署が出してくれると思っている人がいる・・・・

領収書をもらうと急に、ありがたみ、が減るのはそのせいのような・・・・

よく自分で商売している人と、食事をして支払いを割り勘にしようとすると

「ここのお金はいいよ!経費で落とすから」といってくれたりするが・・・・

「おごってやる!」を偉そうに言わないために

あえて「経費」って言葉で「いいから、いいから」と言ってくれているのに・・・・

分からない人は「経費」だから、いいか(どうせ税務署が出してくれる)!

会社の「経費」事情だって、今は厳しい!バブルのころとは違うし・・・・

そもそも会社だって・・・・・

1万円を「経費」で使えばマイナス1万円

1万円を「経費」で使わなければ、数十%の法人税を引かれて手元には現金が残るのだ

赤字決算企業ならマイナス1万円は変わらない・・・

「経費」「領収書」=だれのお金ではない! では、ないよ!

経費の達人より・・・・

「普通の女の子に戻りたい!」

いやーーーー

歌い手の宇多田さんが、仕事のペースを変えるとの報道があり・・・

何故だ?とは思わなかったが・・・

長くやっていれば、変えたくなるでしょう!色々!と思う!

またやりたくなれば、やればいいし、そうゆう選択出来るのも1流と売れている人の特権だから・・・

その事の理由について、スポニチを始め、色んなメディアが報道したが・・・

私は当然!報道は信じてなかったが・・・・

宇多田さん本人のブログに今回の報道についてのコメントが!

おもしろい!

いつも自分も思っているようなことが、やはり!だった!

以下、本人のブログの内容です!

これは黙っちゃいられん。

スポニチの私に関する記事で、EMIのプロデューサーの三宅さんの発言が掲載されて、今の私の「気持ちを代弁」してるって書かれてるんだけど、

それを見て私は「なんじゃこりゃ!」と大変驚きました。

あんまり私の気持ちを代弁してません(笑)

要約すると、15で有名になった私はマックにも渋谷109にも行けなくなった、と。得たものもあるけど失ったものも大きい、と感じているようだ。っていうような内容なんだけどね。

あんまりっていうかだいぶ論点がズレてしまってるので、びっくりして三宅さんに電話して事情を聞いてみたの。どういうこっちゃ、こりゃ、と。説明してくれませんか、と。

三宅さんが言うには、スポニチから電話がきて、三宅さんが対応したと。で、彼が話した内容をちょっといじられて、プラス、10年前くらいの取材で話した内容を混ぜられてしまって、ああいう風になってしまった、と。あんなことは今回言っていない、と。

まあ私も取材の内容をいじられて、意図したことと違うような書かれ方をされたことはあるから、それは分かるんだ、が

でも、こりゃ 

あんまりだ~!

あまりにも私の気持ちと違いすぎる!

(´;ω;`)ブワ

マックとか109とか、く、くだらな過ぎる_||

分かりやすい固有名詞を出せばゴシップ好きの連中が食らいつくって分かってて書いたんだろうけどさぁ・・・

っていうかファストフード店だって入るしコンビニのトイレだってかりるし普通に電車乗るし_||

そんな、そんな低レベルな理由で来年から活動休むなんて思われたら死んでも死にきれん!(笑)

いや、それよりも、問題は

「失ったものが多い」だなんて感じてない!

「失う」ってなんだ?!

生きてりゃ得るもんばっかりだ!

なぁ?(*´ー`*

少なくとも私はそう思って毎日生きています。

とりあえず以上であります!

(`()´)ノ彡☆ !!

以上、ブログより。

キャンディーズじゃないんだから!

普通を求めて、良いポジション失うわけないだろ!

  以上芸能レポーター部より

毎日が「インプレション」

世間は何でも・・・・・

お金を多く出すと、選択肢が広がる!と思っていたのだが・・・・・

家・自転車・車・洋服・食べ物、等等・・・高ければ良い!とは思っていないが、お金を多く出さないと選べれない事がほとんどだと思っていた・・・・                    しかし、選んではいけないだろ!と選ばせてよ!とゆう事に遭遇した(おおげさだが)

私は3~4ヶ月に一回位、マッ0系を買う(やむをえずだが)・・・・

相変わらず安くて感心していると、前を並んでる男性が「ポテトは揚げたてで!」と言った・・・言わない自分は、普通の温度のポテトを渡された・・・・・

自分もどちらが?と聞かれれば「揚げたて」に決まっているが・・・              そんな事言って選ばせるマッ0って!思う!                           みんなそんな事みんな言ったらどうなる!あの価格で!

破棄するポテトが大量に出るでしょ! 

安いから我慢しろ!                                         ではなくて、物事には価格に見合った「こんなもんだろ」的な捕らえ方をしないといけないと思う!                                                  100円位でポテトを全員に「揚げたて」出来るわけないだろ!                人件費のコストだって究極まで切り詰めてやっているのに・・・・                    

最初に断る事しないから、広まっていくのだ・・・「揚げたてで!」が・・・・

超久しぶりに映画を見た・・・・・                                   いつも始まるころ眠くなる(ほぼ寝てる)それは・・・・                      見たくも無い映画の予告をこれでもかと!見させられるからだ!!             映画は1600円(?)位を払って見たい映画を見に行く                    テレビは無料なので間にCMを見させられるのは、しょうがない!               と思っている・・・・                                           しかし映画は何で料金払って予告編を「見たい」「見たくない」の選択が出来ないの!  映画のラスト字幕のあと、見たい人向けに流せばいい                     予告編を そうしたら帰れるのに!じゃなくて!眠れず見れるのに・・・・           おかげで「インプレション」しちゃってたよ!でもあの映画の世界なんて、自分は毎日行き来してます!

                                         

« 2010年7月 | トップページ | 2010年9月 »