« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »

2010年12月

おおおお!大晦日

やはり自分は「クリスマス」より「正月」の方がいいな!!

「クリスマス」は操られている感があってどうも???

「正月」もいいとこ「2日」までが正月気分だが・・・・

昼間から堂々と「ビール」飲めるし!!

まあ普段もOFFの日は50%位は「ランチ&ビール」はやっているが!!

学校ではこの時期、来年の「目標」とかを書かせられた・・・

学生時代は「来年はがんばるぞ!」ってゆうか・・・

毎日「やってやる!」って思っていた!から、来年の目標!といわれても、多すぎて・・・

困り果てて「一夫多妻」とか書いて、怒られたりしたな・・・

がんばるぞ!を上手く言葉に出来なくて、考えて書いた言葉を20年以上経ってから

同級生に「卒業の時にお前の書いた、言葉が忘れられない」とか言われると・・・

自分はその当時から「コピーライター(自称)」としての才能に満ち溢れていた?

と確信してしまう!その言葉は・・・・

「燃えてる男は 火だるま!」

その当時の自分の気持ちなのだが、なんとなく伝わるような?意味わかんないかな?

「みなとみらい店」では初の正月で「福袋」が30袋用意しました!

売れると赤字!もあるのでお買い得だと思います!!!

来年も良い年だ!毎年良い年だ!

皆様今年も一年お世話になりました!

今年ももう少し!(タイトルと本文はいつもつながりません)

美容師は見た目もすごく大事!

なんとなく「いい感じ」とゆうのが重要な気がする!

「いい感じ」はお客様によって感じ方は違うのだが・・・

幅広い年齢層のお客様に出来れば・・・「好感触」がいい!

悪くても「不快」に思われないようにしないと!いけない・・・

「好感触」も別にお客様が、あの美容師!すてきな「ジャケット」着てる!

とかではなくて(それも非常にいいのだが)、「何となく好印象」と思われれば最高なのだ

それには美容師が「自分」を分かっていれば、自然と分かるのでは??

「自分」を分かるとは・・・難しいのだが・・・

頑なに、昔から変えない「ファッション」「髪型」「メイク」などなどが・・・

マイナスポイントになっている事も多い!!

おとなしめに感じる美容師が

前髪を長くして目にかかるような、長さにしているパターンも多い

まゆげが嫌だ、おでこ見せたくない等が主な理由だろうか??

だから「印象」がおとなしめに感じてしまう!マイナススパイラルなのだ!!

一般職なら関係ないが、接客業で良いことはない!!

一時期若い女性が「浜崎あゆみ」になっていた、時期があるが・・・・

接客業では「浜崎あゆみ」ではマイナスが多すぎる・・・

今でも「浜崎あゆみ」をやっている美容師は、いくら「カット」が上手くても

良いとは感じないのが、普通の感覚だろう・・・

あまりに「ストライクゾーン」が狭すぎる!

今では普通に誰もが「つけまつげ」を着けているが・・・

地味な目元の人にはいいのだろうが・・・あれも「美容師」は気を付けないといけない

つけ方によっては自分を、マイナスポイントにしてしまう!!

芸能人やモデルは何でもありなのだ!「持ってる物」があまりに違うからだ!

モデルなどは「ジーンズにTシャツ」で絵になるのだ・・・

おしゃれでない美容師が美容室で「ジーンズにTシャツ」だと・・・

「ラフ」ではなく!「だらしない」と感じてしまうだろう

芸能人やモデルではない、自分達普通の人間は「着飾り」「髪型」に気を使う!!

基本美容師は「一般社会」からは、見た目浮いてないと、いけない気がする

美容師と言わないと分かってもらえないようでは「2軍」だ!

警察に職務質問された時に私は、少し考えたが・・・・

「オーラ」などは自然に身につくものではない!

自分で作る物だ!   たぶん・・・・・

「忘年会開会式」

年末だ!毎年すぐ来てしまう・・・・2~3か月前もなかった?年末?

美容室も忙しくなるはず!だが・・・・知り合いの店に聞いても・・・あまり・・・

飲食店もいつもの12月より空いているような・・・・

忘年会の回数も減っているのかな??

自分は今年の12月は「12回」の忘年会が現在決まっているので、例年並みだ!

毎日が忘年会のようなものなので、生活リズムは変わらないが・・・・

一般の会社では、現在「忘年会」は盛り上がっているのかな?

若い社員は「めんどくさい」「うざい」とか言って来ないのかな?

連れて行った方がいい!つまらなくても!

でも!体質的に飲めない人や、好きでない人は飲まない方がいいよね!絶対!

「日本人働きすぎ」「家族より会社」「縦社会(平等主義)」「社員旅行」「詰めすぎ教育」

「週末上司に誘われたら断れない」などなど、批判されて変わってみたら

良いことが、何もない!少々その時は嫌でも、結果うまくいっていたのに・・・

だから、「忘年会」には誘って!「ほら先輩の飲み物が、空いてるよ」

「食べ物分けて!注文して」「お酌に行け!」「一芸出動」とか!

社会人として必要項目だ!

私は「お酒」(ビール・ワインのみ)は好きだ!

お酒の良いところは・・・「立場」「年齢」とか「時空の差」を「超越」出来る!

「魔法の液体」なのだ!

自分は、若い時は普段あまり話せない・・・

「店長」「社長」と普通の会話が出来る、「魔法の液体」として飲んでいた!

当店の忘年会はどんなだろう?「無礼講」だ!と若いスタッフが言うのなら・・・

「受けて立つ」!

その代り、こっちも「無礼講」だからね❤

「ケガ」とかして翌日から欠勤しないでね・・・海老蔵か

« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »