« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »

2011年1月

飲む炭酸美容

Img03 以前にも書いたが・・・・炭酸系の美容ブームはいまだに、なかなかあります・・・

炭酸ミストの家庭でも出来る、装置が少し前に販売されました・・・(写真のもの)

試しで数台購入しました、自分顔に試して見ると・・・・「ツルぴか!」です!

女性なら買いたくなるのでは!!と思うようなものです・・・

4万円位はすると思いますが・・・・でも・・・「ツルぴか!」ですよ!!

家庭用のお風呂にも設置できるのも、あります!

少し前までは100万円以上していたのですが、今では30万円台でもあるそうです・・・・

炭酸ジェルの後、炭酸ミスト・・・そして、黄金色の飲む炭酸!これによって

見も心も「ツルぴか!」です・・・・

全店は無理だが、店舗にも置いてみて、ご興味あるお客様に試してもらおう!!

ショッピングセンターは、元日営業も当たり前のようになっていたが・・・

来年の元日から見直す!ショッピングセンターも多いそうだ!

どこでも営業すれば、さほど忙しくならなくなるのは、当たり前で・・・・

いいと思えば元日だろうと営業始める!!日本人としていいのか?元日も??

当店も営業しているところはあるが・・・当店に選択権はないので・・・・

牛丼も値段を下げれば、売上が上がる!だから又キャンペーンをして安くする・・・

いいのか?

色んなところで「やりすぎ!」的なことが多い!

携帯電話も「0円」が1・2年前から5・6万になったと思えば・・・

また「0円・1円」とか・・・なんなんだ!あの設定価格は!!

円高!でドルもユーロも凄く安い!ユーロなんかは10年前の半分だと思う!(確か?)

ケラスターゼは何故?半額にならないのだ?

円安になると直ぐ定価を上げるのに???何か理由があるのか???

話の繋がりないが・・・・

「祇0の太夫」の髪型を習いたいけど、教えてくれる人はいない!

「祇0」に遊びに通う、数百万使ったころ「太夫」にお目にかかれる・・・

「太夫」の髪型をほどかさせて頂く!そこで「太夫」の髪型の謎を解く!

とゆう人がいました!美容師の鏡だ!これ!実話!

あけました!

5日になると世間も通常な生活になってきますね・・・

正月のテレビは毎年恒例の5~6時間の特番!

最初の15分は、出演者の紹介と予告・・・・

録画して不必要な部分を飛ばして見ると、内容は2時間位かな?

一時期ビデオでCMを自動的にカットして録画する機能があったが・・・・

自社のCMも見てもらえなくなる、とかの理由でもう見なくなってしまった!

あれ良かったのに!!

年配の方と正月話したら、いつも自分も思っていることで共感した・・・・

その方の「姪っ子」からの年賀状で「今度遊びに行きますね!」と書いてあったそうだ!

「ね!」って!とゆうのが、どうもひっかかるらしい・・・・

自分もメールなどで、仕事や仕事外でもずっと年下の人から

「大丈夫ですよ」「00しときますね」などと入っていると・・・???と思う!

だが、その人も合って話をする時は、「よ」「ね」は使わないのだ!

だから、メールや手紙に書いてある「よ」「ね」は、親近感的な感情で書いてあるのだろう!

逆に自分のように、メールなどでは「分かりました!」「大丈夫です」

とだけだと、冷たく感じているのかも?

「よ」「ね」はジェネレーションギャップがあるのかもしれない・・・・

これを「よ」「ね」の法則!「よねさんの法則」として覚えておこう!!

地方出身のスタッフは、ほとんどの人が正月に帰った!(中にはずらしてる人もいるが)

聞くと、たまに帰ると家で「大事」にされるらしい・・・・

「これ食べなさい」「これ好きだったでしょ!」等々、VIP待遇らしい!!

これは、1人暮らしで親元を離れなければ経験できない、特典だ!

おいしいものを食べれなかったり、掃除洗濯をしなくてならない、毎日・・・

親のありがたみ!が身にしみると思う!

だが3日目位から、以前のような立ち位置に戻るようだ・・・・・

これも良い経験!!

実家のご家族の方々「フリーター」「ニート」など、自分に合わない!とか

周りが悪い!世間のせい!とか言って何も進まない人と違って

当店の若いスタッフ頑張ってます!たまに帰ったときは、少し太るくらいでお願いします。

皆様!今年も一年よろしくお願いします。

« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »