« 2012年7月 | トップページ | 2012年9月 »

2012年8月

「55年思考停止」

日本人平均寿命は約80歳だ!

80年生きるのが平均だ!

いつまで生きるかわからないが、80年は生きると考えていいだろう!

若い美容師のあなた!あと何年生きる?

30歳美容師はあと50年は生きるよ!(たぶん)

30歳になった時にあと50年どう生きるか考える?

親はこの世にはいないよ!

自分も含め、ほとんどの美容師は高卒だ!他の職業に就けるか?

美容師経験をプラスと見てくれる、職業がどれだけあるか?

大卒が就職難の時代で・・・・なおさら・・・・

やはり美容師は美容師しかないと、世間に出るとわかる!

他業種を試みた人なら分かる!

些細な資格など、どの会社も評価してくれないのも分かる!

だから元美容師で仕事を続ける人は、また美容師に戻る!可能性が非常に高い!

人不足が多い美容業界だと、ブランクがあっても年齢を重ねても・・・・

採用される可能性は高い!

ただ待遇は相当落ちる・・・・

美容師の友達が多くいないと、周りの美容室の状況が分かっていない!

いまだに社会保険に入っている美容室は10%も無い!

週休2日の美容室も10%も無い!

見合った給与を出せれる美容室なんて、滅多にない!

がんばれば、給与も含めて待遇はよくなる(報われる)なんて甘い!

 

それも数年経たないと分からない!人が多い!(ずっと分からなければ幸せ)

話は飛ぶが、自分は社会保険は嫌だ!払っている金額に対して

将来の年金なんてあてにならない!保険料も何で?

国民健康保険より全然高いのか(収入が同じでも)と!これは自分の考えだが。

今後の変わる利率や法律、将来のもらえる金額(公表しない)とか・・・・

自分なりの様々な知識を総合して、の自分の考えだ!

例えばの例で社会保険だが、そうゆう事も考えないで社会保険の方がいいよ!

って判断している美容師が多い!誰が言った?どこが良いていった?具体的に!

って聞いて、判断している美容師はいるのか?ただ社会保険の方がいいよ!

ってその言葉で「思考停止」してないか?

 

将来のこともそうだ!いい加減な話で、自分が「思考停止」してないか?

あと50年以上生きるのだよ!

だれも50年責任持ってくれないよ!愚痴こぼして・・・嫌なところばかり誇張して

職場や職業変えて、あと50年いい感じで行けるか?

みたいな話を友人と話して・・・・自分は思った!!

二十歳から働いて・・・30年はがんばる!(世間ではみんなそうだが)

50歳から残りの30年はいい感じな老後を生きれるようにする!

と思ったら、時間がない!今頑張れる!

美容師よ「思考停止」してないか?自分で相対的に考えていますか?

 

どこかの博士の話では「人の一生を80年と考えた場合に、人は合計で22時間30分しか笑わない」という

 

自分は25年は笑って生きてやる!残り55年思考停止!いいのかこれで・・・・

 

「身の丈」177CM

 一般社会は「夏休み」も終わり、皆どこかに行ったのかな?

どこに行っても!楽しかった!と思えばいいのだが・・・・

例えば毎年休暇には「ハワイ」に行くのが恒例とゆうと

普通の人は「いいなあ」と思うのではないか?

経済的余裕と時間的余裕が奏でる「究極のハーモニー」と!

しかし「アッチのホテルの方がいい!」「飛行機はビジネスがいい」

「ヴィトンを買いたい」「やはりエルメス」「星を取っているようなレストラン」「スイートルーム」「空港からはリムジンでお迎え」などなど・・・・

念願のマンションを購入した!!しかし・・・

「もっと上の階は見晴らしがいい!」「もう少し広い部屋が良かった」

「もう一部屋ほしかった」「駅近くの物件が良かった」「職場にもっと近ければ」「新しく建った方が良さそうだ」などなど・・・

 

欲望は果てしない!が!「身の丈」より欲しがる人は

いつまでたっても「貧しい!」普通以上の生活していても

何事も他がうらやましい!と思うばかりだから「貧しい!」

聖人みたいなろうとは思わないが・・・何事も「いいなあ・いいなあ」と思って生きていきたくはない!自分は思ってないけど!

「お金」だけでなく「時間」や「人間関係」「環境」など完璧なんてあるわけい!

「身の丈」以上に欲しがりすぎる人は、幸せになれない

やってないで欲しがるから、おかしくなる!

卓球の「愛」ちゃんの言葉はいいね!

「天才少女?天才って便利な言葉だよね。
 
だって、天才っていったら、努力もしないで
 
持って生まれたものだけでやってきたように
 
思われるんじゃないかなぁ。
 
私、誰よりも練習してるよ。
 
他の子がみんな帰っても、ひとりで練習してるよ。

 

メダルは「身の丈」だね!スポンサーとかも!

時間がない連休がない、環境が悪いとは言わないだろうな!結果を出した人は!

「指名」と書いてなんて読む?

先日のゴールドウエルのコンテストは残念賞!!

って賞はないので・・・・

入賞ならず!でした・・・しょうがないね・・・・

話は飛びまくりますが・・・・

最近の美容室は当社も含め、ご希望があれば担当者をお客様が指名できるお店が殆どです!

「指名」して頂くとゆう事は美容師にとっては、うれしいものです!が・・・・

美容師の勘違いも多く発生します!

「自分の技術を最高に気に入ってくれた」「ほかの美容師にはやって欲しくないんだ!」

みたいな事を過大評価して・・・・・

「指名」して頂いたお客様がお待ち頂いていて、回りのスタッフが気にして

「あちらのお客様は・・・」と担当の美容師に聞くと・・・・

こんな言葉は出ないが・・・ニュアンス的には・・・・

「自分にやってもらいたいお客様だから、少々待たせても大丈夫!」みたいな勘違い!

「自分のお客様」って言葉が嫌いだ!お客様は全員が店のお客様で、だからスタッフ全員でお客様を施術などがんばるのだ!

「指名」ってお客様の立場から考えると、どれ程の思い入れがあるのか?

かなりの数の知り合いに、その思い入れの具合を聞くのですが・・・・

美容師が思っている程の思いは勘違い!だ!

「家や職場に近い」「買い物ついで」等の利便性や

「担当のご希望は?」って聞かれたから、「前回の方で」や

「指名」しないと悪いかな?とかのお客様の「気遣い」編とかが多い

もちろん、気に入ってくれたから「指名」はあるのだが・・・

「絶対にあなたでなければ!どこまでも!死ぬまで通うわ!」

なんて思っている方はどれだけいますか?

気に入っていても・・・・「変化」などで美容室を変えるのも「女心」かと!

自分の生活の中でも「とりあえず指名」「本気指名」がある!

人を指名するような生活は無いのですが・・・・

飲食などは「店」を「指名」している!が・・・・

「とりあえず指名」は、「利便性」だ!帰り道、遅くまでやっている店のイタリアンなどだ!

ちょくちょく行くから、店の人とも仲もいいし「常連客」という称号も与えられているかもしれない!が!!そこまで気に入って行っているのではないのだ!

それでも何十店舗の中から、自分がいいと思ってはいるのだが・・・

CPも「並」だ!あくまで「利便性」だ!そのような店は数店他にもある!

「本気指名」店は数少ない!そのような店は、深夜まで営業していないから

休日などに、前もって予約していく!例え店が移転しても自分は必ず行く!

「とりあえず指名」店は移転したら、必ず行かない!

飲食は行こうと思えば、月に何度でも行ける!

美容室は1ヶ月に何度も普通の人はいかない!

1ヶ月に10センチでも髪が伸びれば別だが・・・伸びないかな?がんばれ髪!

美容師よ「指名」はありがたい!だが「指名」に驕る無かれ!(猪木語録)

こうゆう事を考えると、いろんな状況で選んできてくれるお客様にますます

「感謝」だ!

« 2012年7月 | トップページ | 2012年9月 »