« 2013年12月 | トップページ | 2014年2月 »

2014年1月

「イーゼルお前もか?」

今年も残すところ350日を切りました!早い!

最近天気予報と美容室の暇さ加減の、連動性に確信を持っている!

雪予報など出たら・・・お客様誰も来ない!

厳しい寒さと出たら・・・かなり暇!

雨・・・暇!

その他!台風!など直撃なら分かるが!来るかもしれない!で美容室はやられる!

かなり、台風はそれるのだが・・・予報で皆出なくなる!

昔よりはるかに予報の精度は、上がっているのはわかるが・・・

雨予報30%~70%って!どうなの?分かんないじゃん!

自然の物だから、予想は難しい!って気象庁は言うかもしれない!

そうだ!分からないのだ!天気予報なんて!

今季一番の冷え込み!厳しい寒さになります!とか!ネガティブ予報はいらない!

「少し寒いけど!パーっとやりましょう!」「雨?降ったら降ったで、どうってことないでしょう!」

とかでいいのに!

 

新年になり・・・・毎年、皆年齢を重ねて行くのですが・・・

年をいくら重ねても、自分に素質がないと思うことがいくつもある!

「美術品の絵」とか!「わー上手いな!」(分からないくせに失礼だが)とは自分なりに感じても・・・それ以上の芸術性の事はまるで・・・

「歌舞伎」もまるで分らない、興味がわかない!陶芸も!舞台などはずっと鳥肌が収まらない!宝塚も!野鳥の会も!

人間年を重ねれば、今までわからなかった芸術にも興味がわく!と思っていたのに・・・

自分のレベルの低さが原因なのだろう!人間が数百年前から「すばらしい!」と絶賛しているものに、そこまで感じないのだから!

かなり昔のバブルのころ!

ゼネコンの偉い方(H氏)にお祝いで「好きな絵を買ってあげる」

と言われて、自分で選んだ!選んだのが「シャガール」のリトグラフだった!

私はそれまで「シャガール」を知らなかった!「リトグラフ」を知らなかった!

ただ!この絵がいい!とゆう感覚だけで選んだ!立派な額に入れてもらい・・・

高かった!

H氏にお支払していただき・・・帰りの車の中での会話!

(H氏)「何の絵を買ったの?私も絵が好きでよく美術館に行くんだよ!」

   「人にもよく絵をプレゼントするんだよ」などなど・・・

私は・・・明細書を見ながら作者らしき名前を探す

(私)「イーゼルです!」

(H氏)「おおお!!イーゼルか!」 とゆう会話して送ってもらった!

明細を後で再度確認すると・・・「イーゼル」の値段が安い!8千円!

「あれ?」

「シャガール」×万円!「額」×万円!「イーゼル」8千円!

「イーゼル」とは額とかを立てるスタンドの事だった!!

 

芸術を考えるといつも頭をよぎる!!

「おおお!!イーゼルか!」と!!

« 2013年12月 | トップページ | 2014年2月 »