日記・コラム・つぶやき

波長ってゆうのか??

来週、LAでお世話になっている美容師Kの、スタッフTが日本に来る!

LAでは大変お世話になっているから、せめてもの、お礼に東京でどこ行こうか?ずっと考えていた・・・

すると、自分の美容師の先輩からメールが・・・来週飲もうとの、お誘いが!

これはタイミングがいい!一緒にとの事で話がまとまった

さらに、本日、友人美容師Hから別件で電話が、「LAから・・・」と話すと、俺も行こうかな?との事!

Hはロンドンの有名美容室出身だから、Tとの話も面白そうだ!

やはり、似ている人間たちは引き合ってしまう!波長ってゆうのか??

こんな事が良くある!

でもネガティブな人とは合わない!ってゆうか、自分が合わないようにしてるのかな?

だって、つまんないんだよね!

「大変だ」「嫌なやつだ」「疲れた」「00はいいよね」とかの、話しかない人は!

だから、自然に避けるとゆうか、友人にはなれないって感じ!

だからか、自分の集まる会(?)は話が全くまとまらない!まあ題材も無いが・・・

少しは、人の話は聞いた方が良いかも??と思うこともある!

来週は楽しみだ!!

ところで、今日 横浜港北店の「古田」「松島」が、美容研修旅行 inヨーロッパに出発したーーー

楽しんでくれればいいなーー

髪型を変えない「美容師」

髪型を変えない美容師が時々いる!

理由はあまり聞いたことが無いので、不明だが・・・

若い美容師で、髪型を変えないのは「重症だ」!

何故変えないのだろう??

「伸ばしたい」「自分にはショートは似合わない」「カラーは似合わない」

などの理由だとしたら、やはり「重症だ」!

やはり美容師は、髪型・服装などファッション好きでないといけない!

お客様に提案するのも、これがきっと「似合う」と思うから、提案できる!

その進める美容師の、「美容的センス」が高くないといけない!

「美容的センス」を高めるためには何をすればいい??

色々な場所に行く!本を読む!等々色々あるが・・・・

まず一番には、自分に試してみることだ!

カット・カラー・パーマ・ストレート・トリートメントを駆使して、色んな髪型を試してみる!

これが1番最初!

その好奇心とゆうか、新しい物好き的も必要だと思う!

町を歩いていて、普通の職業の人の中で、馴染んじゃう用ではいけない!

そんな、美容師がお客様に良い提案できるはずない!

今は学生や普通の職業の人でも、髪型・ファッションが自由(全部ではないが)になってきている。若いうちは「ガンガン」やってほしい!

昔自分は、美容師のカラーを染めるときに「カラー剤の中にポカリスエットを入れたことがある!」

好奇心旺盛だった・・・

だが、自分の髪を染めるカラー剤の中に「ポカリスエット」は少し怖かった・・・

しかし根拠の無い自信があった!アルカリ度を上げることによって、キレイな発色するのではないかと!!

自分の「ヒラメキ」とゆう好奇心を、押さえられず・・・

一緒に働いていた美容師のカラーを染めるときに、黙って入れてみた・・・

結果は!

「言わない」!

これを読んだ美容師たち!

自分で試しなさい!

隣にいる美容師をだまして!

間違っても「お客様」にはダメだよ!だれもやらないか!

その昔

     パーマ液の中に「ヘアーマニュキュア」を入れた

理由は キューティクルが開いている間に、カラーを入れよう!

     パーマ液2剤(2度目につける薬品)に牛乳を少々

理由は アルカリに傾いた髪を酸性に戻すには、酸性度が強そうな「牛乳taurus

・トリートメント剤の中に「車のガラスコーティング」を入れた

理由は ガラスのような艶やかな髪は、喜ばれる!

といった具合に、根拠がある!勘とゆう根拠が!good

昔、周りにいた美容師へ・・・・・・

「ごめんなさい」!

でもお蔭様で得たものがあります!

「処方は守りましょう!」

「先生になりたい!」

成人式も終わり、一年の節目的な行事も終わった!って感じです・・・
朝早くから来店いただいてお客様も大変だったと思います・・・天気が良くてよかったです、何年も前には大雪で、着物を着るのを控えたり、交通手段が麻痺して大変な年もありましたねーー
成人式は、良い文化のような気がします!成人式があるから着物を着るし、同級生が集まったりしてよい習慣だと思います。
女性の為のイベントと思えるが、それも良い!着物の存在感は大きいからね!

よく聞く話で、美容専門学生や美容師でもブライダルに憧れる人がいるが・・・毎日が成人式みたいな状態は、いろんな意味で大変!ほんと大変だと思う!
ブライダルに関わっていた美容師はみんな言う「本当に大変だ」と!
・お祝い事の側にいられること
・充実感が得られる
などを想像するが、甘くない!らしい!
「大変だ」とネガティブに言っているのではなく、通常の美容室とは違う部分があるので、「大変だ」とゆう表現になるのだが、そうそう出来る人はいないと思う!自分はがんばれば出来る!と勘違いしている美容師も多いが・・・

自分も含めて何故みんな勘違いしてしまうのだろう??
今までもそんなに、完璧になんて出来ていないのに・・・・

もうすぐ新人が入社する!毎年、改善を繰り返し早く、良い技術習得の為に講習をしています・・・
毎年思うこと!当社の教育担当に、美容専門学校の先生をやらせてほしい!
2年間もあれば、かなりのレベルまでもって行けるのに!
各美容専門学校によっても違うが、何をやってきているのだろう?と思う学校もある!
生徒が悪いのではなく、学校の技術教育を見直してほしい!
2年間も毎日学校行って何している??と自分の時代を思い出しても、今と変わらないな!国家試験合格の為に、が大半で、就職後は各店での教育で!って感じだったな!
自動車教習所を卒業したら、だれでも運転できるのに(うまい、ヘタはあっても)
美容専門学校も厳しく毎日授業していけば、卒業時にはスタイリストだって可能だ!
そうすれば就職後の店も喜ぶし、生徒もいいはず!
昔からそれが出来ないから、徒弟制度的な職場が出来てしまうのであろう!

なんて、こんな事かいていたら、専門学校に怒られそう!
是非、私も教壇に立ちたい!
ワイシャツにネクタイで、下はジャージでサンダルのスタイルで!
生徒に問題があると、授業そっちのけで「よし、みんなで迎えに行くぞ!」
と学校を全員で飛び出す!昭和の学園物語をやりたい!

あけましておめでとうございます

お正月も終わりましたが、当店は元日も営業している店舗もあるので、正月気分はあまりないのですが・・・・12日の成人式が、世間の12月31日って感じです!
今年はどんな年なのでしょう?
世界的な経済危機と言われているので、厳しいのでしょうか??
株を買ったこともなく、バブルも知らず(体感なし)、に生きてきた自分などにも、関係ないとは行かないのでしょね・・・

以前にも書いた、美容学校の生徒の減少がすごいらしく、23年度卒業生は非常に少なくなるのが確定です!そう思うと厳しい状況はしばらく続くかな・・・考えても好転はしないから、自分の良い悪いと感じる感覚で行こうと思う!

去年の暮れに発覚した、マク0ナ00のサクラを並ばせて・・・が新聞やテレビでも報道されていたが、昔から沢山あったでしょ!そんなこと!本当に知らなかったのかな??
・酷いのは、駅前で怪しい洋服を広げていて、それを「安いね!」「安いね!」と何処から見ても、仲間内って感じのやらせでも、見ていると(見てるなって!)引っかかって買っている人もいるし
・超高級ブランド店がOPENすると、着飾っている芸能人が店に来るのを、テレビで放送しているし!あれだってサクラといえばサクラ!それを分かっていて放送しているテレビ局なのに、マク0ナ00はいけないのか??
・テレビショッピングなんて全部サクラでしょう!
今は全部あやしい!と思って生きていかないと、だまされる可能性が高い!
マク0ナ00は好きではないけれど、それだけを叩かれると少し気の毒!

ハンバーガー屋のモ0が国産牛100%を400円位で売っていた(食べたこと無いが)値段的に自分の感覚で、最低これくらいの価格でないと信用して食べれない!
肉の塊なんだからね!

価格(料金)を考えると、変な常識とゆうか知らぬ間に、この価格はこんなもんだ!と植え付けられるのは怖い!!
人の手間(人件費)+原材料+家賃等を加味して、自分が買う物の価値を考えようと思う!
+ブランド力かな、「おっビ0ンじゃん」みたいな!でもあまりに、みんな持っていると
「おっ」が無くなってしまう・・・あんなに高いのに・・・
それなら、1000円のバックの外側に見えるように、ビニールででも、30万円の万札が常に見えるバックはどうだ!
「30万1千円するぜ!このバック」みたいな!これなら、ビ0ンのバックと互角か??

3000万分の宝石が散りばめられているドレスとか、時々あるから
当店もカット・ブロー3000万円をやろう!
3000万円の宝石のヘアピンを付ければいいしね!
当店のスタッフは動揺して、消費税を忘れそう・・・150万の赤字になりそう・・・

まあいいか!今年もよろしくお願いします。

先日

先日、美容メーカーのWELLAから、セミナー&パーティーにご招待頂き行って来ました。
お台場のホテルで数百人の規模でした・・・東京ガールズコレクションを運営されている方が、巨大イベントになるまでを話してくれました・・・メインスポンサーのスポンサー費まで話してくれたのですが、桁が何桁も違う世界の話しで・・・・美容師とゆうか、サービス業には無縁かな??
その後、盛大なパーティーでしたが、フォーマル限定で男性はタキシードなのですが・・・
年に1回くらいはタキシードを着ますが、自分の姿は、いつみてもお笑いの司会者にしか感じない!
そんなフォーマル限定でも、さすが美容師の集まりなので、何とか「人と違うタキシード」をって感じの人も中にはいました。が意味が違ってくるような?とらわれないファッションもいいのかな??と悩んでしまいます。

パーティーの最後には、音楽系のイベントを毎年やってくれます!
覚えているのは、3年前?は「加山雄三」2年前?は「大麻で捕まったオペラ歌手」 「ラテンぽいグループ」 「女性打楽器グループ」 今年は「川井郁子」!その他多くの有名アーティストの演奏を聞かせていただいた(名は殆ど忘れているが!)
いつものごとく、そうゆう場に行っても、友達のいない自分は、一人の寂しさを紛らすようにワインに溺れてしまう・・・
だから、ちょっと飽きてくると意識が飛んでしまう!が自分に選択権がないアーチィストを聞いていると、最初は興味なくてもいいって思うことがあるのだ
加山雄三も良かった!話は面白いし!今までまったく興味なかったが面白かった!
しかし、音楽にまったく疎い自分は、つまんないなんて思ってしまうことも良くある!
今年は「川井郁子」はとゆう方だった!バイオリンで尺八とのコラボだった!毎年のようにみんな歓談が止まらない!ガヤガヤとしている中、始まった・・・一曲終わるころには、数百人が聞き入っていた!歓談を実力でねじ伏せられたようだった!自分もいいと思った。
バイオリンがいいって初めて思った!本物の人は違う!って感じた!

最近は美容の世界はレクチャー形式のショーが多く、いわゆるヘアーショーは、美容師にもあまり人気が無い・・・昔は人気が高く、チケットなどは即完売だったのに、何回も行くと新鮮さもないし、んーーーと思ってしまう!
ショーはやはり感動がないと、また行きたいと思わないな!やっている人間は感動しているのだけれどね・・・
計算して感動させるものも多くあるし、それを求める人も多くいる!テレビドラマとか映画なんかも多い、映画のタイタニックなんか、船が沈むのなんかは見る前から全員知っている、それでも見に行くのは泣きたい(感動)からか?
どうも作られた感動は自分は嫌いで見たくない!本物だけでいい!
今回のような本物のアーティストには、時々触れたい!本物だけがいい!

と今宵もひとりステージで立ち尽くす自分(ボックス?)

あと10日

最近のハンバーガーブームで色んなジャンルのハンバーガー屋さんが出来ている!
青山では行列が出来るなど、日本人のブーム好きはすごいと思う!
あんなにハンバーガーが好きな人がいるとは思わなかった・・・そんなに好きなら、前から食べていればいいのに・・・
佐世保バーガーってなんだろう?と思い調べてみると、ひとつの決まったスタイルのハンバーガーを指していうのでなく、佐世保市内の店で提供される「手作りで」「注文に応じて作り始める(作り置きをしない)」こだわりのハンバーガーの総称である。らしい!こうゆう新しいハンバーガーの名前とゆうか、新ジャンルの言葉は調べないと、後から大きな誤解を生むことが、自分の中では良くある!知っといて良かった、ハンバー屋さんに行って、佐世保味で!とか言う前で・・・昔ラジオを聴いていて、「ELTでした」 「ヒッキーの新曲」など聴いていて、宇多田さんと声も歌い方もそっくりだな??ヒッキーってどんな人だよ?とか 「ゴリエ」って新しいおねえキャラだな!まさか「ゴリ」だったとは!とか「やぐちひとり」のはるきはこの芸人面白いのに何で売れないのだろう??とか、その他沢山あるんだよね・・・・
美容師もお客様に気おつけないといけない!すごい昔、「段入れますか」(段カット)など、当たり前のようにお客様に言っていたら、あるお客様が「段を2段か・3段位入れてくる?」とのお答えが・・・
今年も残り少し!
今年も病気にならなかった!!
この数十年風邪に一回かかったような、かかってないような・・・・きずいてない??のか??健康すぎて怖い!

美容雑誌に

美容雑誌に「こんなサロンで働きたいと思うポイントは?」とゆうアンケート結果が載っていた、1000人以上(最大3つまで選択可)のアンケートなので、かなり確実なもののようです。
 1位 スタッフの仲が良い 798名
 2位 技術レベルが高い 353名
 3位 経営者が夢や理想を持っている 309名
 4位 職場がお洒落 292名
 5位 給与が高い 258名
 6位 有給休暇がしっかり取れる 203名
 7位 社会保険に加入している 194名
 8位 有名である 86名
 9位 長時間労働がなく残業が少ない 76名
10位 都会で働ける 64名
11位 営業後の練習や休日の講習がない 40名
のようです!
どうでしょう?
一般会社の就職とは違うのでしょうか?
09年度の当社新入社員は10名位ですが、今年は非常に多くの美容学生が、説明・面接希望に来てくれた!
上記のアンケートを見ると納得出来る!当店はかなり該当しているのだ・・・・・

しかし、1位の「スタッフの仲が良い」とは?どの部分なのだろうか??
いまの若い人は、営業後に飲み・食事に会社の人と行くのは、あまり好きではないのではないの??
社員旅行など嫌なのではないの??
とゆうのを、当店のスタッフから聞いたのではないが、一般の会社員の複数の人から聞いたり、雑誌等にも書いてあるから、そうゆうものだと思っていたのだが・・・・
意味が違うのかな??営業中の事かな??仲が良い営業中ってどんなんだ??
イジメがないとか?意地が悪い先輩がいないかとか?って意味なのかな??
当店のスタッフはいいよねーー、おっとりしている、ってゆうかボーッとしているし!

昔の美容室の条件に比べたら、良くなっているよねー(当社は)。しかし、昔のようなキツイ状況も必要だと思う!
仕事を覚えるとは!とか、お金なくても生きていく術!等等、生きていくのに強くなれる!
寮生活で同僚の卵勝手に食べたり、先輩のコーラ飲んじゃったり・・・
相談があるのですが・・・と、お金がなくなると上司に夜近づき、飲み食いして「はい!明日からがんばります!」など。
もうすぐ、新人が入ってくる!楽しみ!

男はつらいよー!

20日から、ポルトガルに行ってきます!
化粧品メーカー ウエラの世界大会兼研修旅行とゆう事になっています・・・
いつもお世話になっている、ディラーのご招待でありがたいのですが・・・
ディラーから電話があり
ディラー  『2週間後から、ポルトガルに研修旅行に行きませんか?』
私     『数日考えさせてください』
ディラー  『時間が無くて・・・1時間で返事がほしい!』
私     『んーー・・・行きます!』
と答えてしまった!旅行案内が到着した数日前まで、自分が行く場所が『ポルトガル』か『ポーランド』か?『ポ』しか分からない状態だった!
非常に遠いが、長年鍛えた技『秒寝・超熟睡返し』で乗り切ります!

先日、青山で『女性美容師がもっと輝くため』??のような、タイトルの講習に行きました。
講師の方は女性美容師で、自分の好きなように生きてる!って感じの先生でした。
勿論大変さも、苦労も多くあるのでしょが、一生懸命好きな美容にがんばりなさい!がんばった人には、色々よい事・良い出会いがある!と言っていた。
ほんとにそうだと思う、自分以外の何かに理由を付けて、がんばらない・転職・退職して行った人で、凄くよくなった(いろんな意味で)人を見たことが無い!
グチ・文句・噂話・ネガティブな思考の人と、がんばっている人と話しが、合うわけない!
似ている人同士が、やはり集まるのだろう!?な、学校時代からグループはそうだ!

自分は美容で最初から働いているせいか?男尊女卑的な考えはまるでない!
まったく男女平等に見ている、ただしほんとに男女平等だから
『女性だから許される』的な事も許せない!
自分は虫が嫌いだーー!店に虫が出た時は、ホントは逃げ出したい!(お客様の前ならがんばるが!)
だが、女性スタッフに『男なんだから虫を何とかして!』とか、言われると『オイオイ』と思う!
いつ自分が、女性スタッフに『女なんだから・・・』って言った?態度した?
平等で行こうよ!虫は!交代制とか!虫係りとか!

以前、店の上のマンションに住んでいて、お客様としても来て頂いていた、女性が閉店時間に泣きそうな顔で『主人が出張で、部屋にデカいクモが出て・・・』一時間位、殺虫剤をかけては、裏に逃げてを繰り返していたそうで、だいぶ弱っているので『殺してほしい!』
と嘆願されてしまった!
意を決して、長いホウキで『抹殺』しに行った!
見た瞬間、超怖くて!逃げたかった!凄くでかいし!しかし勇気を出して、思いっきりクモを突いた!(突くまで時間かかったが)
クモが破裂したように見えたその瞬間!我慢していた恐怖が爆発した!
『ギャー』と大声出して、走って逃げた、途中、お客様の家のソファーをなぎ倒してしまった!がそのまま、走って逃げた!

男はつらいよー!

ヨーロッパ行き決定!

先日行われた、今回の社内コンテストの優勝者ペアは・・・・・・
横浜港北店の・・・・・
「古田・松島」でした!おめでとーーー!
パスポートを持ってなくて、初海外の人もいるようですが、かなり高額なツアーだから、移動・ホテル・食事も良いはず!楽しんできてーーー
去年も、個人の点数では古田が優勝していたが、今回も優勝者の古田は抜けていた!
2位以下は接戦だったが・・・・思い返せば、古田はけして出来の良い人ではなかったはず!でもここ数年、何故かすばらしい!覚醒してしまった??
ヨーロッパで良いものを見て、さらに良くなるといいねーー

ところで、最近テレビのニュースでもよく放送している、海外アパレル「○&M」!
原宿で人が1・5キロ並んだらしい・・・・信じられない・・・・・
ユニ○○となにも変わらないよね!「○&M」って!
「○&M」の会社の人が、インタビューで「世界2○数カ国でOPENしてきたが、こんなに反応が良かったのは、初めてだ」と、そりゃーそうだろ!
3年前に、NYに一緒に行ったスタッフは覚えているかな?現地の美容師に「こっちでゆうユニ○○だよ」って連れて行ってもらったのを!
安かったが、その時だれも商品を買わなかった事を!でもどうしよう・・・一緒に行ったスタッフが原宿で並んでいたら・・・・
今回なんて典型的な日本人だましだと思う!
最初に銀座に出店 > イメージUP > マスコミを煽り原宿に巨大店 > 爆発ヒット  > さらにニュース・雑誌が取り上げる > さらに並ぶ > 「○&M」は流行りでかっこ良いはずと買ってしまう > 地方都市にも進出 > 大成功! 
マスコミも揃って、「格安だがデザインが良い」「素材が良い」と書いてある!
ほんとに良いか???あくまで、これは個人的な感想なので、気にしないで下さいね。

とか言いながら、私が「○&M」を着て店に来ても、優しく接してね!!

ヨーロッパ研修ツアーご招待!

11月9日(日曜日)に第三回目の、社内ウィービング(カラー技術)コンテストが、川崎店で夜行います。
2人一組で、合計得点が一番高いチームが、ヨーロッパ研修ツアーご招待!
各店から参加希望者、15チーム(30人)が出場します!
15分の1だなんて、なんて良い確率なんだ!
キャリアが浅く、優勝狙うのは厳しいか?とゆう人もいますが、今年本気でがんばらなければ、来年も・再来年もチャンスはないから、とにかく練習してがんばる!が大事!
美容師達がコンテストが全て!だ、って時代に生きてきた自分達にするとまだまだ・・・
だが、がんばってほしい!みんな!がんばれ!
コンテストのような目標を立てて、努力すると実力が短期間でグッと上がったりする!
出た人と出ない人の差は開くばかり!か?

先日、電車内で驚くべき光景を目にした!
自分は立って乗っていると、ベビーカーを押した若い女性の方が乗ってきた!
ネットで中の子供は見えないが・・・その女性にきずいた50代位の男性が席を譲った・・・
『すいません』と女性が座った・・・ここまでは、なんて事ない光景だったが。
何気なくネットの中を見ていると、激しく動いている!!『ん・・・何だ??』
よーく凝視する!『あ・・・犬・・犬だ!』小型犬がベビーカーの中で動いていた、時々『クーン・・グッ・・』みたいな声を出している!!
自分が汗が出てきた・・・50代位の男性がきずくのではないかと・・どきどき・・
しかし無事!きずかず、男性は下車した・・・
しかし、この若い女性は席譲ってもらっても、譲られるなって!
自分の父親くらいの年齢の人から!
中身は犬なのに!

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー